カナダ留学の基礎知識

バナー

カナダ留学の基礎知識

カナダは治安がよく、また移民が多いため外国人を受け容れやすい雰囲気があり、カナダ留学は女性や学生にもおすすめです。大学では豊かな自然を生かした海洋学や森林学といった特徴的な学問が学べるほか、語学留学にも適しています。

カナダの英語はアメリカなどに比べなまりが少ないといわれており、くせのない英語が身につきます。

さらにワーキングホリデーが1年間認められているので、アルバイトをしながら学校に通うことができます。
ウィンタースポーツが盛んなので、冬にはスキーやスノーボードなども楽しめます。

カナダ留学にかかる費用は、学費のほか、渡航費用、ビザ費用、留学保険、滞在費などがあります。

半年でだいたい130万円程度が目安です。

ホームステイやシェアハウスを探すなど、費用を抑える工夫が必要になります。

学校も長期の申し込みをすることで割安になる場合があります。


各学校では日本人スタッフがいることも多いので、住居の相談をしてみるのもよいでしょう。
なにかトラブルがあったときにも頼りになります。

ワーキングホリデーを申請し、アルバイトをしながらのカナダ留学の場合は、まず最初の2~3ヶ月語学学校に通うという人が大半です。

語学学校で友人と知り合い、また現地の情報を得てアルバイト先を探したほうがその後の滞在が楽になります。

NAVERまとめについて知りたいならこちらです。

勉強をしてから実践という形なので、語学のスキルアップにもつながります。



またアルバイトの収入で留学費用の補填ができるのが何よりのメリットです。

人気上昇中のカナダ留学の学校が最近こちらで話題になっています。

Copyright (C) 2015 カナダ留学の基礎知識 All Rights Reserved.